【2020年最新版】おすすめの葉酸サプリを徹底比較!口コミで人気を解説

スポンサーリンク
妊娠
スポンサーリンク

葉酸サプリっていっぱいあって迷いますよね~。

昨日妊活中の友達からおすすめの葉酸サプリある?って聞かれたので、やっぱりみんな気になっているところだと思います☆

実は私は葉酸サプリを扱う会社に勤めていたことがありまして、ちょっとだけ詳しい(‘ω’)w

人それぞれ合う合わないあると思うのでランキングにして紹介したいと思います。

スポンサーリンク

葉酸とは?

妊娠初期の赤ちゃんには、脳や脊髄の基になる神経管という環状構造物が形成されます。このときにたくさんの葉酸が必要となり、葉酸が不足すると先天異常の可能性が高くなるといわれています。ですが最近の研究からは、十分な葉酸を摂取することによりこのような先天異常を減らせる可能性があることがわかってきました。​

妊娠初期は、脳・神経管・心臓など、人にとって非常に重要な部分が形成される時期。この時期、お母さんは栄養摂取面に特に気を付けたいのですが、お母さん自身が妊娠に気付いていないこともあります。お母さんが気付かなくても、お腹の赤ちゃんはたくさんの葉酸を必要としているのです。

成人の場合は一般的な食事を摂っていれば葉酸が不足することはないといわれていますが、妊婦は違います。特に妊娠初期の赤ちゃんにはたくさんの葉酸が必要なことから、妊娠中の葉酸は不足しがちになります。

また、日本女性は栄養素の摂取量が不足しがちで、中でも葉酸と鉄は、摂取量が推奨量の半分にも達していないとの調査結果もあるそうです。

栄養素はお互いに助け合って働いているため、1つの成分だけをたくさんとっても効率よく働くことはできません。だから、 「葉酸」と「鉄」以外にも幅広い栄養素をバランスよく摂取することがとても大事。​
では、必要な栄養素とはどのようなものなのでしょうか?代表的な6つの栄養素を例にご説明します。

食事だけで必要な栄養素全てを摂ることはとても難しいので、必要な栄養素を効率的に摂取するならサプリメントがおすすめなのです。

葉酸サプリ選びにおける3つのポイント

①飲みやすさ

葉酸サプリメントは毎日飲むものです。毎日続けるためには、葉酸サプリメントの摂取を負担に感じないことが重要です。

葉酸サプリは結構匂いが独特だったり、味が鉄っぽい味がしたりと飲んでみたら苦手って人多いです。

毎日飲むものだし、悪阻中も飲んだ方がいいのでできるだけ癖のないものを選んだ方がいいです。

  • 小さい錠剤
  • 匂いや味がないもの
  • 1回に飲む数量

栄養素の配合バランス

厚生労働省が推奨しているサプリメントからの葉酸摂取量は1日あたり400μgなので、それ以上の葉酸が含まれていることが理想です。

葉酸の吸収と代謝には、亜鉛、ビタミンC、B6、B2、B12という5つの栄養素が深く関わっています。葉酸に加えてこれらの栄養素が含まれていると、体内で葉酸をうまく働かせることができるので、サプリメントを選ぶ際には、成分表で含有栄養素の種類もしっかり確認しましょう。

葉酸の種類

葉酸には食品に含まれているポリグルタミン酸型とサプリメントに含まれているモノグルタミン酸型の2種類があります。​
食品に含まれているポリグルタミン酸型葉酸の吸収率は、約50%といわれています。つまり、食物から摂取した葉酸は、約半分しか利用できていないことになります。​
サプリメントを選ぶ際には、吸収率が約85%と高めのモノグルタミン酸型葉酸のサプリメントがおすすめです。

飲みだすタイミング

妊活している人は妊娠が分かる前から飲むのが重要!

特に、妊娠初期(4週目~5週目)に行われる胎児の神経管形成に葉酸が多く必要で、量としては通常の2倍以上必要と言われています。

妊娠に気づくのってちょっと遅くなっちゃうと思うのですが希望している場合は今から飲んだ方がいいです!

赤ちゃんの先天性の病気を防げると主に着床の確率も上がります

また旦那さんにも飲んでもらうのがいいとされています。サプリメント飲むのが苦手な男性の方多いかと思いますが、赤ちゃんのために1錠でいいので協力してもらいましょう(‘ω’)

さらに葉酸は妊娠希望の方だけでなく、女性にとってはいつ摂ってもいいくらい優秀なサプリです!

葉酸会社wで働いていた時は生理痛が辛い方葉酸サプリのおかげで楽になったとか、お肌の調子が良くなったとかよく言っていただけてました☆

現代人の食生活で不足しがちな代表的な栄養素ばかりなので、しっかりサプリで補うことが重要です。

妊活・妊娠中におすすめの葉酸サプリ5選

第5位!BELTA 葉酸サプリ



飲んでいる方多いかな~と思います。美容成分がいっぱい入っていてお肌もキレイになると一石二鳥!

ベルタ葉酸は「酵母葉酸」というのも特徴です。

妊娠線予防のクリームとか産後の抜け毛ケアなどママが気になる部分が全部カバーできるのもいいですよね!

ただ葉酸サプリは成分は申し分ないけど、私はちょっと匂い?味?が苦手だし錠剤が大きめ。。。

まずくはないけどなんだかちょっと飲みにくいかな~という感想です。みんな飲んでるし大丈夫な方のほうが多いのかな?

第4位!!mamanic 葉酸サプリ



mamanicの特徴は厚生労働省推奨の【モノグルタミン酸型葉酸】配合ということですね。

葉酸には【ポリグルタミン酸型葉酸】と【モノグルタミン酸型葉酸】があり、同じ400mlの葉酸を摂取しても吸収率が違うそうです。

【ポリグルタミン酸型葉酸】の場合、200mlと半分になってしまうところ、【モノグルタミン酸型葉酸】は340mlとかなりの差がありますね。

感想としては匂いはほぼ気にならず、大きさも喉に引っかかることなく割と飲みやすいかと思います。

第3位!mitas 葉酸サプリ



温活もできる葉酸サプリなんですね。

冷えは大敵です!体を冷やさないことは妊娠するうえで本当に大事。

おしりを触ってみて冷えていたら子宮を冷えているってことですよ!お気をつけて!

椅子にホッカイロ置いたりして子宮を温めてあげることが大事です。

サプリで体の中から温められるのはかなり良い!!!

第2位!!プレミン


エレガントなデザインで女性が好きそうですね!

プレミンの特徴は工場がNSF GMP規格なだけでなくて、商品自体も「GMP製品」として審査をクリアしているところ。

また一般女性の【安全臨床試験】を日本で初めて実施し、UMINに登録されています。

第三者機関による臨床試験によって、ヒトに対する「安全性」まで確認されている葉酸サプリは、国内ではプレミンだけです。

さらに時妊娠初期、中期、後期と時期によって必要な葉酸の量が違うのでその時期にあった葉酸サプリを飲めるというのが素晴らしい!

ちゃんと時期に合わせてって素敵だけど私みたいなめんどくさがりはどうかなって印象。笑

第1位!Lara Republic(ララリパブリック

まずパッケージがかわいいですよね!

まず特徴としては安心安全マークを取得していること!やっぱり赤ちゃんにとってここが1番重要。

現在、日本で売られている葉酸サプリの中で、安心安全マークを取得しているのは、ララリパブリックとプレミンの2商品だけです。

さらに製造工場だけでなく、商品自体もGMP認定されている「GMP製品」であることです。

安心安全マークと製品GMP認定はララリパブリックだけです

私もララパブリック飲んでました(‘ω’)ノ

匂いも味も気にならずとっても飲みやすかったです☆私は1番よかったかな~っと思います!

3か月に1回3つ一気に送ってもらってたのですがサプリ入れるケースや妊娠線予防クリームなどプレゼントがついてきてとっても嬉しかったです!!!

やめるときも対応よかったですよ!

金額と飲みやすさ、対応など考えても私的1位です☆

2人目妊活しだしたらまた頼みますー!おすすめです!

まとめ

赤ちゃんのためにどれがいいか迷っちゃいますよね!

継続しないといけなかったりとなかなか全部試せないしって方の参考になればうれしいです!

気になる部分を表にしてみました。

継続の縛りがあるものは本格的に妊活をする方なら出産までに6回は頼むと思うので大丈夫かとは思いますが、私はなんだか自由がなくて苦しいので継続縛りがないほうが好きです。

毎日飲まないといけないので好きなパッケージとかでもいいですし美容成分が入ってるのがいいとか好きなのでいいと思います(‘ω’)

ちなみに一気に4粒飲むよりも、朝晩2粒ずつに分けて飲んだ方が吸収いいのでぜひお試しあれ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました